荒 庸子 オフィシャルサイト : Yoko Ara official site


荒 庸子のTea Time

上様&つぼねの夏休み

2010年9月6日
20100827190131.jpg

今年の夏は本当〜に暑いです。
皆さま、いかがお過ごしですか?私は生涯、こ〜んなに汗をかいたことがない!と断言出来るぐらいに今年は毎日汗だくです。なのに一向に痩せないです…。どうやら運動して出た汗と暑くて出てきた汗の「質」が違うそうです。

8月27日に懐かしの王子ホールにてピアノの北村晶子さん、テノールの上原正敏さん、ソプラノの吉田友子さん、そしてヴァイオリンの川口静華ちゃんと楽しいコンサートを行いました。昨年来このメンバーとはあちらこちらでご一緒させていただいています。音楽はもちろん、性格的にもとっても気持ちの良い方ばかりです。上原さんは、クラシックからさだまさしさんそしてロックのクイーンまでと幅広いレパートリーをお持ちで、合間のトークも最高です。まだお見えになっていない方は、是非次回を楽しみにしていてください。こんなに笑えるクラシックコンサートは滅多にありません!
今回も盛り上がりました!

ベルリンフィル12 人のチェリスト

2010年7月3日

今日は、私の憧れであり、大好きな「ベルリンフィル12人のチェリストたち」の名古屋公演に行って来ました。
実は、今回のプログラムにチェロの魅力についてのエッセイを書かせていただいきました。
今も興奮冷めやらずですが、音色や技術はもちろん、お一人お一人の音楽に対する「愛」がひしひしと伝わって来て、久しぶりに涙が出ちゃいました…。
新しいCD「パリの花」もお買い上げして!
以前に何度かお会いしたことのあるメンバーのクリストフ・イーゲルブリンクさんやマルティン・メンキンクさんともお話し出来、今宵は最高の夜でした。

私も再来週からスーパー・チェロ・アンサンブルのリハーサルが始まります。練習しなくっちゃ!です。

梅雨入り

2010年6月14日
20100614133128.jpg

6月も中旬に入りましたが、今日の雨は冷たかったですね。東京は梅雨入りしました。
連日、東京アンサンブルのオペラプロジェクトのリハーサルを行っていまして、今日は明日本番を行う昭和女子大学の人見記念講堂へ行って来ました。
広々としたキャンパス、大学の正面玄関を入った所には、いつの間にか咲き始めた美しく見事な紫陽花を発見!雨に濡れた紫陽花は格別です。地球温暖化とは言え、やっぱり四季があるって素晴らしいですね!

ティーサロンコンサート

2010年6月11日
20100609155258.jpg

またまたすっかりご無沙汰してしまいました。
前回のブログからなんと1ヶ月も経ってしまいました。スミマセン…。

昨日は、「チェロで奏でるショパンとシューマンの調べ」と題し、大田区文化振興協会主催でアプリコホールのティーサロンコンサートに出演させていただきました。共演者は公私ともに仲良くしていただいているピアニストの小森谷裕子さんでした。
このコンサートはシリーズになっていまして今回で34回目。こんなに続くなんて、素晴らしいことですね!毎回休憩時間にお菓子とお茶が振る舞われる人気のシリーズだそうで、チケットは、発売当日の30分で完売したそうです!「有り難〜い!!」と素直に喜びたいところですが、リピーターのお客様も多いそうで…お菓子のパワーは凄いですね!
今回は、ほうじ茶ラテプリンでした。お抹茶風味はいただいたことがありますが、ほうじ茶味は初めての体験でした。甘すぎなくてさっぱりとした喉越しでとても美味しかったです!それにしても100個以上手作りですよ!凄いですねぇ。ご馳走さまでした。

会場はまるでディナーショーの様に円卓がいくつもあり、曲目に合わせて照明も変えて下さり、さすが、アプリコ!!と感動しました。これからも続くといいですね。

第15回宮崎国際音楽祭

2010年5月10日

すっかりご無沙汰してしまいました。

約2週間の宮崎滞在から昨晩戻りました。
連日の熱くパワフルなリハーサルと演奏会は本当に充実していて、音楽家冥利に尽きる日々でした。
詳しくは明日以降アップしますので、少々お待ちください!

新しい家族です!

2010年4月19日
20100419134906.jpg

週末お天気の良い中、都内のある学校の「集い」の会に行って来ました。
幼稚園生のお歌から始まり、合唱あり、オーケストラの演奏もありと、盛りだくさんでした。他にも様々な催し物があり、久しぶりに童心に戻りヨーヨーつりもしました。その隣りではどぜうつかみをやっていて、よく見ると一緒に金魚もスイスイと気持ち良さそうに泳いでいるじゃありませんか!?気が付いた時には既にチケットを購入していて、うーん、でも手掴みだったのです…。結局、連れて行ってくださった友人のお友達のご主人さまが腕捲りをしてなんと、5匹も取って下さいました!
友人から水槽はいただいたのですが、酸素が足りなくなっては大変!そこで「金魚を飼うので必要な物を一式下さい!」と近所のホームセンターへ駆け込みました。
5匹とも仲が良い感じで、食欲も旺盛なんです!何だかお部屋の中が更に賑やかになった感じです。良い飼育方法などご存知の方がいらしたら是非、教えてください!

スヌーピーが!!

2010年4月16日
20100415233739.jpg

今日、たまたま広尾の郵便局に行きましたら、私のアイドル、スヌーピーが切手になっているのを発見!しかし、『即日完売!』の文字が…。
う〜ん、これは、何としてもゲットしたい!と思い、別の郵便局に直行。するときゃ〜っ、そこには、あるじゃないですか!残り3シート、全部お買い上げしました。
可愛いすぎて…、暫くは飾っておきます。
今日は思いがけずハッピーな1日でした。

マエストロムーティ

2010年4月11日

上野で行われていました東京・春・音楽祭の締めくくりとして一昨日、昨日と二夜連続でリッカルド ムーティ指揮、オルフの< カルミナ・ブラーナ>を演奏する機会に恵まれました。
マエストロとは3年前にもご一緒させていただきましたが、凛とした姿勢は変わらず、ダンディでとてもご機嫌でした。あのカリスマ性はやはり、凄いです!
1980年、ベルリン・フィルハーモニーで作曲者カール・オルフの85歳の誕生日を祝い、< カルミナ・ブラーナ>を指揮したのが、なんと、ムーティさんだったそうです。歴史を感じますね。今回は、『音楽家で本当に良かった!』と実感した数日間でした。

ピアノトリオコンサート

2010年3月29日

先週末は京都、大阪でピアノトリオのコンサートを行いました。

鴨川沿いの桜も咲き初めて小春日和でとても気持ちが良かったです。

京都はパビリオン・コートと言う神宮道青蓮院前にある有形文化財の素敵な洋館で、ヘレン・ケラーやヴァイオリニストのヤッシャ・ハイフェッツそして、先日リサイタルにて演奏しましたガスパール・カサドも訪れたことのある由緒ある場所です。コンサートには、お客様も大勢いらして下さり、以前、毎年合宿をさせていただいていた小淵沢のペンションのオーナーご夫妻との再開もあり、終演後のパーティーも盛り上がりました。

大阪でのコンサートは箕面市にある耳鼻咽喉科の先生がお持ちのホールでのサロンコンサートでした。

ベーゼンドルファーのグランドピアノをお持ちで、音響を考えたコンクリート造りのモダンな空間に、暖かい音色がとてもマッチしていて気持ちが良かったです。

スケッチ

2010年3月22日
      

 先日、伺った老人ホームでのコンサートでO様が私をスケッチしてくださいました。
よ〜く特長を捉えてありますよね!足の感じも似てる気がします。(笑)
嬉しかったので皆さまにもお披露目します。
ありがとうございました!