荒 庸子 オフィシャルサイト : Yoko Ara official site


publicity

ぶらあぼ  2010年3月号

『記念の年を待っていた』 ~インタビュー P.58~
ショパンとシューマンがそろって生誕200年を迎える今年を待っていた、という荒 庸子。今回のリサイタルでは、二大作曲家に加え、彼女が尊敬するガスパール・カサドの無伴奏チェロ組曲も取り上げる。3月16日(火)19時 王子ホール 共演:ピアノ 山田武彦      

月刊 クラシック音楽情報誌 「ぶらあぼ」